So-net無料ブログ作成

2019 おじいさん手術 [my life]

zip 90 おじいさんが まだシャッキリしていた昨年は、6月 洋風居酒屋、7月 焼肉屋へ家族で一緒に出掛けたこともありました。
あれからの1年、認知症介護での家族の踏ん張りも続いてますが、上記出来事など、もうかなり昔のことかと思えるこの頃です..

昨日(8/9)、大腿骨骨折部位のボルト埋め込み手術が無事終わりました。
        
おじいさん HCU
岐阜赤十字病院 HCU

高齢九十歳のため、全身麻酔は不適 / 不対応。
しかしここで、局部麻酔は著しく嫌がること / 拒絶行動が予想されるため、最悪、外科的手術(ボルト埋込)は途中で断念の場合があり得ます、とドクターから釘を刺されていました。
          
幸い、術前の精神安定対応が上手く運び、外科手術は無事完了。
最初の夜は無事に明けました♪
高齢者の大腿骨骨折は、ボルト埋込手術を受け、寝たきりが回避できれば、丈夫な方はまた自立歩行まで復活できると、グループホームの方より術前、励まされていました。
                 
77歳で他界した母は、まだまだ、父を迎えには来ず♪
浄土では、まだ自分一人の時間を楽しんでいたいんやなぁ〜♬
            
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽