So-net無料ブログ作成

やぶっちゃの湯(伊賀 島ヶ原温泉) [温泉]

歳です。。
思い立っても、そんなにハードな処へは行けませんw どこへやねん 爆
            
やぶっちゃ 猫
"やぶっちゃの湯"(三重県伊賀市 島ヶ原温泉)で出迎えてくれたネコさん♪

今日(11/25)は、三重県 伊賀上野方面の湯処を訪ねました〜
私は 茶とら さんがイチバン好きです〜♪ 睨まんといてな〜w
          
やぶっちゃの湯 1
前にも いただいとりまっす♪ 島ヶ原温泉 "やぶっちゃの湯"
         
やぶっちゃの湯 2 やぶっちゃの湯 3
やぶっちゃ露天風呂

やぶっちゃの湯 里山料理 どんど 2 やぶっちゃの湯 里山料理 どんど 3
里山料理 "どんど" / 鳥なんば蕎麦 + 牛小丼

温浴施設に併設の食事処は マチマチですがw、ここ、どんどさんは申し分なしです♪
セットの牛丼(ミニ)は、お味・ボリュームとも満点です♪
前回、伊賀牛丼の自記憶は間違ってなかった〜♪
             
やぶっちゃの湯 木津川 1 やぶっちゃの湯 木津川 2
木津川河畔にて
          
三重 伊賀 島ヶ原にての木津川は、旅をたびして、淀川・浪花へと〜♪
             
明日はマヂ、 チャレンジすっか〜♪ 爆爆
    
コメント(0) 

2017 ひらゆの森、球道 [温泉]

10/26 ミニツアーの主目的は硫黄泉でした♪(林道冒険、全く無かった.. 爆)
         
いつもは満杯の駐車場を横目で素通りの、名湯 平湯温泉 "ひらゆの森" ですが、平日・正午近くの入湯は狙い目どおりでした。

ひらゆの森 01 ひらゆの森 07
奥飛騨温泉郷 平湯温泉 "ひらゆの森" 500円

ひらゆの森 04 ひらゆの森 08

ひらゆの森 02

ひらゆの森をほぼ独り占めできた勢いで、お次は白骨温泉へ向かいました。
どんなに混んでいようと、脱いだ靴が何十足並んでいようとw、今日は大湯船 "泡の湯" に入ろう!と意気揚々、白骨温泉に到着しました。

ですが、がびょ〜ん ....
この日の "泡の湯" は、「本日は日帰り入浴は営業しておりません」 貼り紙が駐車場に...
「ご縁がないなぁ〜」「この間、いただいとけばよかった...w」 後悔先に立たず... 爆爆
そこで、ターミナルの掲示板情報を元に、"球道" さんでいただくことにしました。
              
白骨温泉 球道 04 白骨温泉 球道 01
白骨温泉 "球道" 700円
         
白骨温泉 球道 02
           
旅人は我儘ですんませんw
こじんまりの湯処でしたが、白骨温泉の露天風呂を独り占め、硫黄泉・野趣を心ゆくまで楽しませていただきました♪
         
コメント(0) 

2017 槍見館 "槍見の湯" [温泉]

H29(2017)Sep. 26 Tue
飛騨・越中県境を後にし、一路 新穂高温泉へ向かいました。
             
槍見館
槍見館(奥飛騨温泉郷神坂)
              
槍見館 槍見の湯 1 槍見館 槍見の湯 2
槍見館 露天風呂 "槍見の湯"(日帰り入浴;10:00〜14:00、大人 500円)
小屋で服を脱ぎ、蒲田川沿の露天風呂へいざ〜♪

槍見館 槍見の湯 3 槍見館 槍見の湯 4

槍見館 槍見の湯 5 槍見館 槍見の湯 6

蒲田川上流方向 北アルプス稜線に眼を凝らします♪
         
槍見館 槍見の湯 7

観えた〜!! 槍ヶ岳 山頂穂先(左端)を眺めることができました♪
            
槍見館さん 日帰り入浴は、①槍見の湯(当旅館の数多き露天風呂の中)+ ②絶好の晴天、二つの条件が揃わないと槍の穂先を眺めることは難しいようです♪
諸条件が合致したことに、ただただ感謝です〜
                
そんな、この日帰り旅。
振り返れば1日で 506km 走りまくったです〜 朝 5:06 出発 〜 夕刻 6:30 帰宅ぎりぎりまで♪ 飛騨・越中&奥美濃、遊びまくっただ〜♪
       
コメント(0) 

白骨温泉 "煤香庵" [温泉]

おじいさんをお盆の直前、信州 弟んちで2日間ほど預かってもらえることになり、今日、日帰りで送り届けてきました。
         
信州行となれば、みんなで蕎麦屋へ。
今日は中央道の事故渋滞で弟宅への到着が遅れたため、富士見の "おっこと亭" はあきらめ、蓼科湖近くの "そば庄" さんでいただきました。  

蓼科 そば庄 そば庄 おろしそば
そば庄 蓼科高原店 / おろしそば
(ここで、ごめんなさん... 私はここの蕎麦よりも、おっこと亭の方を好みます。。  天ざる 海老天がコンビニ程度だったこともありますが...)
                 
帰路は松本 → 安房峠 → 飛騨高山経由のルートにて。
折角なのでw、硫黄泉を堪能すべく、白骨温泉へ。
               
煤香庵 1
煤香庵(ばいこうあん 白骨温泉)
            
煤香庵 2 煤香庵 3
極めて小ぶりな露天風呂でしたが、久方ぶりの本格 硫黄泉が心地良かったです♪
         
コメント(0) 

新穂高温泉 野の花山荘 [温泉]

明日からの業務に備えw、心身をほぐすべくww、天候はよくなかったですが、今日はあえて新穂高温泉郷を目指しました。
       
新穂高 野の花山荘 07
新穂高ロープウェイ乗り口の手前、鍋平高原へ向かう鋭角切り戻しのポイントにて北方を眺めても、穂高・槍の山肌は全く眺めれず、ただ白い雲の壁...
                
ここで、今日は朝9時の遅い出発になってしまいました..(スパ wi は実家へ あたひは一人旅〜♪)
ジムニーは新タイヤ(ジオランダー SUV)で順調に進撃。
新穂高 登山食堂 "ひがく"さんへは12時ジャスト到着、お昼をいただきました。

ひがく(登山食堂)朴葉味噌定食
朴葉味噌定食 1300円で腹ごしらえ〜
              
お昼をいただきながら、今日の温泉は何処でいただこうか、思案橋〜♪
天気が抜群で、槍が観えれば、文句なしに槍見館さん、深山荘さん etc. なのでしょうが、今日はあいにくの雨空♪
         
というわけで、前回 紅葉時、鍋平高原散策の道中、瀟洒なホテル外観をチェック済の湯処へお邪魔しました。
今日は、新穂高温泉 野の花山荘さんへ♪
            
新穂高 野の花山荘 05 新穂高 野の花山荘 02
新穂高温泉 野の花山荘
        
野の花山荘 風呂 01 野の花山荘 風呂 03

野の花山荘 風呂 06
晴れていれば、この露天風呂湯船に滔々と源泉が注がれる湯口の後方を仰ぎ見れば、錫杖岳の威容が目に飛び込んできましょう♪(スパーキーズ・イメージです♪)
         
コメント(0) 

2017 板取 "すぎ嶋" [温泉]

2017 凍結路アクシデントでピット・インしていたジムニーが戻ってきました。
手痛い目にあっても、降雪予報となれば犬と同じかw、はしゃいで板取方面に繰り出しました。
           
川浦渓谷 手前 板取 すぎ嶋 01
川浦渓谷への進入は却下されました♪   
今日は神明温泉 "湯元 すぎ嶋"さん(岐阜県関市板取)の湯をいただきました。

板取 すぎ嶋 02

板取 すぎ嶋 04 板取 すぎ嶋 03
檜板で仕切られた、熱湯とちょっとぬるめの源泉を交互にいただくのが私の大好物です♪
こんな秘湯のお宿で湯上りに、お昼の懐石膳をいただける日が来るといいなぁ〜♪
                    
コメント(0) 

湯の山(絵野)温泉 希望荘 [温泉]

今日の東海地方は、南部は晴れ予報でした。
そんなこんなで、三重県 湯の山温泉、未訪の日帰り温泉にターゲットを絞りました。

湯の山絵野温泉 希望荘 3 湯の山絵野温泉 希望荘 2
湯の山絵野温泉 希望荘
鈴鹿スカイラインの入り口近くで、抜群の眺望との前評判でした。

湯の山絵野温泉 希望荘 4
内湯より菰野平野はもとより、遥かに伊勢湾まで眺めることができます♪

湯の山絵野温泉 希望荘 5
露天風呂よりの眺め、絶景です。
これで入泉料 600円はお値打ちです。

そして、今日のお昼は、前から狙っていた "四日市トンテキ" をいただきました〜

四日市トンテキ
にんにくソースで、明日からも頑張っていきたいです♪
     
コメント(0) 

2016 板取川 すぎ嶋 [温泉]

先週末の草刈機準備OKを受けて、本日、刈り刈り大作戦を挙行しました。
そのド疲れ汗を流すべく、午後、すぎ嶋さんのお湯をいただきました〜♪

すぎ嶋 09
板取川 "神明温泉 湯元 すぎ嶋"

すぎ嶋 07
        
すぎ嶋 04 すぎ嶋 05
檜板で仕切られた ぬる湯と熱湯、交互にいただくと、まさに極楽〜♪
         
すぎ嶋 03
すぎ嶋 08
                
余談ですがw、これだけ湯船に iPhone5 を持ち込んどる輩は、他にそうはおらんような気が... w
                  
コメント(0) 

平成27年度締め温泉♪ [温泉]

温泉詣でに年度〆括りなぞヘンですがw、H27年度末に板取川温泉バーデェハウスを訪ねました。(3/27 Sun)

関市板取 "モネの蓮池" が観光スポットとして注目を浴びてから、この立寄り湯処も以前より混み合うようになった気がしますが、休日の夕暮れ近くともなると、昔と変わらぬ鄙びた趣きに包まれます。

スパにはことさら、壁面の灯りがともる露天岩風呂の夕方の風情、柔らかくぬるっとした湯の質感がたまりませぬ〜♪
       
バーデェハウス 20160327
                  
コメント(0) 

予備日(爆) [温泉]

引越しの、万一のトラブル対策予備用にとw、年休を一日確保しといたのでした。

午前中は、ヴェゼルの新調夏タイヤ&17inch 純正ホイール(ヤフオクで一昨年 仕込み済♪)への履き替えをなんとか完了し、午後は三重県下ゆらんシール温泉のコンプリに出掛けました。

三重県下 ゆらんシール 11湯の最後となったのは、四日市 "天然温泉 ユラックス" でした。

ユラックス 2

岐阜の、"東洋健康ランド" とおんなじだ〜♪
年季の入った緞帳&ステージ、舞台演目を待つおっさん・おばちゃんが目に付きまっす♪

ユラックス 1
        
こういうのも、トーゼン、ありですよね〜!♪
               

本日までの"ゆらんシール" ; 75枚(温泉横綱/72+3♪)
           
コメント(0) 

湯の華アイランド [温泉]

明日はご当地岐阜、秋冬の観光イベント(長良川おんぱく 2015)のオープニング・イベントの日です♪
どんどん盛り上がるといいですネ〜♪♪

そんななか、今日はまた、近場の温泉で一休み〜

湯の華アイランド 2 湯の華アイランド 3

湯の華アイランド 1
湯の華アイランド(岐阜県可児市)
           
コメント(0) 

湯元 すぎ嶋(神明温泉 / 関市板取) [温泉]

有給休暇を1日取り、55過ぎならではの リーマン・ケジメ活動w に午前中、駆けずり廻ってました...

長年続けてきた生命保険契約の見直し(給与減、身の丈に合ったスリム化 爆)、住宅ローン完済に伴う抵当権抹消手続(どうしても後回しにしがち 爆)、新勤務で使う認印の新規調製(結構、肝 爆 )、大昔に契約した葬祭互助会デポ分の取戻し手続(殆どクレーマー w)etc.

あかんですネ〜w 照準をセットすると遮二無二片付けようとしてしまうリーマン性... 
これからは、まったり マッタリで生きていかなあかんのに〜♪

お昼は "明勝(あきかつ/関市)"の味噌カツ定食をひさかたぶりに〜。。
そして、メローな午後(爆)はバーデェハウスで温くもろうと思ったのですが、あいにく定休日でしたん...
絶体絶命のピンチでしたがw、閃きましたん♪  「そうだ! "すぎ嶋"さんへトライしよう〜♪」

そんなこんなで、初めて神明温泉 / 板取 湯元 "すぎ嶋" 旅館のお湯をいただきました〜

湯元すぎ嶋 1

このしつらえが目に飛び込んだ瞬間、200% スパ確信しました♪
この旅館、私の好きなど真ん中ストライク趣向〜♪♪

湯元すぎ嶋 9 湯元すぎ嶋 8

湯元すぎ嶋 2 湯元すぎ嶋 3

湯元すぎ嶋 7 湯元すぎ嶋 6

湯元すぎ嶋 5 湯元すぎ嶋 4

露天風呂 第一主義のスパですが、ここの内風呂には参りました〜
湯温 30〜32℃程度の源泉湯船が仕切られているのですが、この常温 / 源泉の心地よさは、まさに極楽でした♪

午前11時〜午後3時半の限定日帰り湯でも桃源郷〜♪
次回は大奥もw あないせにゃいかんげ〜♪

安モンTV局 温泉・旅番組とは対極の、秘湯 味わい&たたずまいに感動しました〜♪♪

コメント(0) 

湯の華アイランド、カタクリの花 [温泉]

今日は休暇が取れました♪
明日からのイベント "犬山線Friends" ライブ・アクトに向けてテンションが高まる中(爆)、今日はゆっくり三昧〜〜

湯の華アイランド 2 湯の華アイランド 1
湯の華アイランド(木曽川国定公園内/ 岐阜県可児市土田)

ここは土日祝日ともなると、大勢の湯浴み客で賑わう人気温泉スポットですが、個人的には初訪でした。
都市型資本がきっちり投下されてますネ。
近時私の大好きな温泉趣きとは少し異なりますが、眼下に木曽川国定公園 / 日本ライン渓流を眺めることができ、種々の草木花々も目を楽しませてくれます。
桜のつぼみがふくらんでいました。もうまもなく、桜花を愛でながら壺湯三昧が可能となりますネ。
これはこれで醍醐味です〜♪

温泉を楽しんだ後、程近くの木曽川河畔にカタクリの群生地があると聞き、散策しました。

カタクリ(可児 / 木曽川)2
カタクリ(可児 / 木曽川)1
カタクリの花(可児市木曽川河畔)

春が来たよ〜♪

ギリギリカンパニーの演奏、がんばらねば〜♪ 
えぃ えぃ おぅ〜♪〜
3/22(日)午後 0:20〜 出番予定 at 江南市民文化会館
       
コメント(0)