So-net無料ブログ作成

2017 木曽駒高原 [林道・ヴェゼル]

9月最初の土曜日は、信州 木曽駒高原を訪ねました。(点数稼ぎ 爆)

木曽駒高原 1 木曽駒高原 3
木曽駒高原 2
 
高原リゾートを訪ね、青空、赤松や唐松の並木を眺めると、とてもほっとします♪
木曽駒高原は中部地方に在るのに、今回が初めての訪問でした。
私の数少ない経験の中の、那須高原、蓼科高原、原村・八ヶ岳高原等と同じく、当地 / 木曽駒高原も我が国を代表するリゾート地の趣きに満ちていました。
           
ここで、本日のささやか&現実的な旅の目的はw、山神さんがブログで採り上げた "木曽駒高原ホテル" の日帰り入浴でした♪
          
木曽駒高原ホテル 1 木曽駒高原ホテル 内湯
木曽駒高原ホテル / 内湯
            
スパ、天然温泉シールラリー(ゆらん)に狂い出す以前より、様々な形態の日帰り温泉をいただいてきましたが、リゾートゴルフ場に併設された温浴処を狙うという経験は今回が初めてでした。
アメニティがしっかりしている上に、木曽駒高原の自然を思いっ切り満喫できる当施設は、評判通り素晴らしかったです♪ (入湯料 @/人 800円だし♪)
            
木曽駒高原ホテル 露天風呂 3
      
木曽駒高原ホテル 露天風呂 1 木曽駒高原ホテル 露天風呂 4
露天風呂と眺め
        
ここで、今日は絶好の青空が拡がる天気でしたが、あいにく、3千m級高峰他、所々雲に覆われていました。
雲が無ければ、露天風呂の正面にど〜んと大きく御嶽山を眺めれるはずでしたが、今日は残念でした。
             
さて、湯上りのお昼はもちろん信州蕎麦っす。

旗挙手打そば 源氏 1 手打旗あげ蕎麦
"旗挙(はたあげ)手打ちそば 源氏" さん (Google Navi 検索結果のトップでした♪)
木曽義仲公由来の命名なのでしょうね。
威勢よく、美味しくいただきました〜♪

コメント(0)