So-net無料ブログ作成

2017 八草峠(July 9 - part.1) [林道・険道・旅]

山神さんちに出入りさせていただいてから、そのお繋がり先の貴重な情報もありがたくいただいとります♪
            
"セロー寄り道日記 2"さんちをかねてより訪問し、スパ永遠の宿題であった『八草峠・岐阜県側走破』は今しかないと信じw、本日早朝、決行いたしました。
             
揖斐川堤防 日の出
朝5時 日の出、揖斐川右岸堤防より眺めて
            
八草トンネル 岐阜県側アタック・ポジションに付いたのは午前 6:07。今日は迷わず突っ込みました!
  
八草峠 アタック・ポジション
             
先輩諸兄の旅ログを拝見し、岐阜県側はなんとか通過できる手応えを感じ取っていました。

ただ、実際に走り出してみて、岐阜県側ルート 峠へ向かうほぼ中間、右:山側法面、左:崖・樹木鬱蒼、日陰でぬたぬたの箇所を通過するとき、ジムニー1台車幅の直ぐ左崖側が足下から崩落、黒くぱっくりと穴が空いている箇所がありました。
           
一人旅でしたので、当該区間の前後もそれなりに慎重にハンドリングしていましたが、今振り返っても怖ぇです... 
4駆ジムニーといえど、無間地獄 / あの穴に左前輪を落としたら、ただではすまんかった気がします... 怖ぇぇ〜
              
この1箇所だけ背筋が凍る思いをしましたが、なんとか峠のお地蔵さんのところまで辿り着けました〜♪

八草峠 1

2017 July 09  八草峠
本日の八草峠アタックの軌跡です♪
          
滋賀県側は旧国303・日の裏林道とも道路管理が行き届いている印象を受けました。倒木箇所は(スパ はなっから記憶に無かったのが幸いかw)綺麗に復旧(伐採)されていました。
             
それにつけても、岐阜県側はジメジメ・ぬたぬた・奈落の底 崩落箇所もあり、先行きが心配です。道路維持管理が無ければ、もう、4輪での走破は今がラストチャンスのような気がします...
よくぞ、今日は通れたものだなぁ  まさに夢を見た感じです
           
H29.07.10 追記 photo

八草峠 紫陽花 八草峠 岐阜県側の眺め
峠 案内板 / 峠より岐阜県側の眺め
冠山(左)、能郷白山(右)の姿が美しいです♪
                
                         
コメント(2) 

コメント 2

山神

毎度です
失礼ながら八草峠 岐阜県側こんなもんですよw
年々ひどくはなってますが・・・
こんなんまだ序の口と思える林道いくらでもありますよw
出来れば八草峠 滋賀県側 八草トンネル出入り口へと進んでいただきたかったですね

by 山神 (2017-07-14 01:54) 

スパーキーズ

山神さん、ご来訪ありがとうございます。
いつも貴兄ブログを拝見し、"軽4駆+原付" での探索行動力に驚嘆しとります♪
> こんなんまだ序の口と思える林道いくらでも...
            
そうですよね♪
自分でも怖がり過ぎ... と思いますが、へなちょこ・好きモン相応で、先輩方が発信&紹介される険道を追体験させていただければありがたいです♪
       
by スパーキーズ (2017-07-14 07:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。